Bar Vespa | バーベスパ | News
200
page-template,page-template-blog-centered,page-template-blog-centered-php,page,page-id-200,ajax_fade,page_not_loaded,,select-child-theme-ver-1.0.0,select-theme-ver-4.7,paspartu_enabled,fs-menu-animation-underline,popup-menu-slide-from-left,wpb-js-composer js-comp-ver-5.7,vc_responsive

News

ロイヤル・ブラックラ 

新しいモルトが入荷しました。 老舗のボトラーズ業者、ゴードン&マクファイル(以下GM)から 発売された、ロイヤル・ブラックラ24年。1995年蒸留し2019年瓶詰。 熟成はシェリー樽を使用。 従来シングルモルトとしては手に入りにくいウイスキーで更に今回のボトルは 24年という長期熟成。個人の想像では口当たりは柔らかく滑らか。シェリー樽由来の 甘味とコクを感じられる味わいかと・・・ 創業は1812年。蒸留所の近くにはシェイクスピアのマクベスに登場する「コーダー城」があり この城でマクベスがスコットランド王ダンカンを殺害したとされる。 時の国王、ウィリアム4世のお気に入りとなり1833年に蒸留所としては初の ロイヤル・ワラント(王室御用達勅許状)を冠した。 シングルモルトとしてロイヤル・ワラントを冠しているウイスキーは 他にロイヤル・ロッホナガー、グレンユーリー・ロイヤル(1985年蒸留所閉鎖)の3つしかない。 とにかく、貴重な一本。封切が楽しみです。 (inoue) "Barは5時から" ~いくつものドラマが始まるバーの扉は午後5時に開きます Bar...

Continue Reading