風船

  あるお客様にお聞きしたいことがあり連絡をさせて頂いたところ、この写真も送ってくださいました。   お客様はお仕事の関係でロンドンに住んでおられます。 この写真の風船は、医療機関や従事しておられる方への感謝の意を込めた風船とのことです。 ブルーカラーも素敵ですが、こちらは色とりどりの表現で明るく元気なビタミンカラー! これもまた、とっても素敵です。  

銀座店周辺

先日、銀座のLOUISVUITTONビルの話を投稿しました。 前を通ると、写真を撮ってる方をチラホラ見かけます。 やはり、目を引きます。 外から見えてるディスプレイもお洒落です。 現在、斜め前にはGUCCIができるようで工事中。 こんな時期でも出店するんだなと、凄さを感じます。 また中央通りに向かえば、GINZA

マンボー

まん延防止等重点措置が始まり、連日報道でみてます。 略して「まん防」。 私はその都度、心の中で叫んでます。 「う〜、マンボ〜!」 検索してたら、動画を発見。 この動画、曲がマンボーからテキーラに繋がってます。 私達は、テキーラのストレートに、チェイサー代わりのビールを勧める事があります。 勿論、メキシコのビール、「コロナ」。 マンボー→テキーラ→コロナ、、 テキーラとコロナを飲み干して、マンボーに負けないようガンバリマス(笑) https://youtu.be/5nJf-OuyvMU

箸置き

先日の京都にて。 京都駅八条口のレストラン街にある、原了郭さんのお店。 祇園本店は、ベスパ京都店のお隣。 駅のお店で、お昼を頂こうと来店しました。 カレーうどんを注文。 そちらも美味しかったのですが、箸袋が面白いものでした。 山折、谷折で、 富士山! 箸置きになりました。 待ち時間を軽減させる、ナイスなアイディアです。 肝心のカレーうどんは撮り忘れました(笑)

ボンバルディア

先日、京都から福岡の移動がありました。 いつもは新幹線を使いますが、都合上飛行機での移動。 よく考えると、伊丹→福岡の便は初めてでした。 飛行機に乗る機会は多いですが、初ボンバルディアでした。

銀座店のお花

  ・ラナンキュラス ・エピデンドラム ・ヒペリカム ・キイチゴの葉   今週のラナンキュラスは新品種の「ラックスシリーズ」というそうです。 ワックスをかけたように花びらがピカピカと光ることから、ラナンキュラスとワックスを合わせて「ラックス」。 写真では伝わりにくいですが、光に当たるとツヤツヤしてとてもきれいです。 太陽の光だとまた違う表情をみせてくれるのでしょうね。

アイリッシュウィスキー

「ザ・ダブリン・リバティーズ オーク・デビル」   デビルの顔が、、怖いです。 以下、武蔵屋さんのホームページより抜粋させていただきます。 アイルランドの首都、ダブリンで「ザ・リバティーズ(自由・解放)」というと、17〜18世紀、ヨーロッパでも悪名高い腐敗地区と言われたエリアを想起させます。 ダブリン市民にその時代の雰囲気に誘うコンセプトのウイスキーとなっています。その当時、そのエリアの入り口には、「オーク・デビル(オークの悪魔)」の顔が掘り込まれたオーク製のプレートが付いた「コッパー・アリー(銅の道)」と呼ばれる銅製のアーチの入り口があったと言われています。 バーボン樽で5年寝かせたアイリッシュウィスキー、ぜひお試しください。

サントリー白州

  「白州12年」 「白州ピーテッドモルト2021エディション」   数量限定で本日から発売です。 久しぶりの登場ですね。