News

カレーなるBar

師走、今年は忘年会などは少ないと聞きます 出勤時に見かける居酒屋さんでは、 「こんな年だからこそ嫌な事は忘れよう、忘年会のご予約受付中」とありました う~んなるほど・・・色々な対策や思いがあるものです。 キーマカレーを作りました。ウコンの力で疲れた肝臓に元気を!! 辛さで体もポカポカです。

Continue Reading

ブラックモンブラン

九州の方ならきっと100%ご存知であろう竹下製菓の「ブラックモンブラン」。 私も福岡に住んで知りました。 知りました、、といっても住み始めて4、5年経ってもまだ食べたことがなかった私に対し、「それはいかんっっ!!」といって神吉マスターが買って来てくれたのです(笑)   先日福岡のお客様からその竹下製菓が関東に製造拠点を設けると、その内容が書かれた記事を教えてくれました。 こっちのスーパーでも普通通り買える日が来ますね、と九州出身関東在住の方へのネタに使わせてもらっています。 そして、早速見つけてしまいました。 近所のドン・キホーテにすでにありました。 自分の中で旬な話題だけにびっくりでした。 さすが、ドン・キホーテ。 もちろん買って帰りました!        

Continue Reading

独楽

お客様からの頂いた物ですが、、、 小さな独楽。 パッケージも素敵です。 また、よく回ります! バランス良くないと、綺麗に回りませんからね。 これは楽しい。 いいオヤジが、はしゃいでしまいました。 まさに漢字の通り「独楽」、独りで楽しんでました。

Continue Reading

お疲れ様です、札幌店・小田でした!

タイトルの言い回し、北海道の言い回しです! 後で出てきます😁 さて、僕は札幌に来て約4年になります。 札幌店はオープンして5年経ちましたが、1年目と2年目は東京と札幌を半々で行き来していましたので、札幌にいる期間で考えると大体4年ぐらいかなと。 そこで、その4年間の振り返りも兼ねて、久々にこいつを引っ張りだしてみました!!! 北海道あるある。笑 当初、北海道のことを全く知らなかった僕は、まずこれで北海道のことを知ろうとしてました。笑 4年経った今、改めて読み返してみるとどうなのか! 右の「なまら」のやつはうーん、そうでもないけどなぁという感じではありますが、左の「フルボッコ」は今ではすごくわかります!!! そういえば僕も「ボッコ」って言ってます😅 そうなんですね!!! そもそもこっちでは豆まきが落花生!殻付きなので、後で拾って食べられます!!! 千葉県出身としてはなんか反応しちゃいます。 でも、豆まきって元々は鬼の目とかを狙って豆を撒いたという話しがあるのですが、落花生を目に向かって投げつけるなんてなかなかですよね😅 タイトルの言い回しですね😁 これはもう慣れているのですが、未だに気になってしまいます! 業者さんなどからのお電話や納品の際、ほぼ必ずこのように言われます。 お店などで料理名を言われる際も過去形で言われることがあります! 僕、まさにそうです😅 これもたしかにそう思います! めちゃくちゃ便利な表現、というか、このニュアンスの表現って他では聞いたことないので。 これ、僕もあります!!! それで飛行機間に合わなかったです…😱 ちなみに… 「汽車」はいわゆる「汽車」ではなく「JR」です! 雪が積もると子供をソリに乗せて引いている姿をよく見ます! たまに凸凹道で子供の頭がガックンガックンなっている様子や、なんなら振り落とされている様子を見ることもあります。笑 買い物などの荷物と一緒に子供が乗っているのを見ると、なんかサンタさんを思ってしまいます。 これは本当にそう! 僕は徒歩ですが、過去に何度もこいつにやられました!!!😖 足を踏み入れてしまった瞬間にステーーーッンと😅 これもそうですよね。 うっかり外に出しっ放しになんて出来ないですし、逆に買ってきたばかりのものを冷やすのなら冷蔵庫よりもまず外に出しておいた方が早い。 酒屋さんから倉庫に保管している瓶ビールが爆発してしまって…というお話しもチラホラ聞きます。 これもそうなんですよね! 道外、それこそ銀座でお寿司食べてきたー🎵 という方もよくこれは仰います。 美味しかったけど、エビがねぇ… などなど、他にも色々あるのですが、長すぎてもあれなので、この辺で終わらせておきますm(_

Continue Reading

帰り道

  仕事終わりの帰り道、三越がクリスマスカラーにライトアップされている時間でした。 「銀座シャンデリア」といって今年の夏頃に完成した新たな銀座のシンボルとのことです。 12月25日まで、16時30分から0時の間にライトアップされています。 きれいでした。   ライオンさんも以前は白のマスクでしたが赤に変わっていました。 クリスマス仕様ですね。  

Continue Reading

気になる看板

お店の買い出し中に見かけた看板 恐怖度選択制、キッズ、ノーマル、マニアック。マニア??? どないやねん? お化け屋敷と思われる施設、行く事はないけど・・・ カクテルもキッズはないにしても、ノーマルとマニアの選択肢はありか? なんちゃって!

Continue Reading

金柑のカクテル

12月、日中も日に日に寒さが増しています 金柑を使ったカクテルをご用意しております 風邪予防にも良いそうで・・・ フローズンカクテルにてお出しします、是非お試し下さい!

Continue Reading

チェイサー

バーでチェイサーといえば、「お水」が出てくるというのが定番かもしれませんが 実は・・・チェイサーとはチェイス(カーチェイスでお馴染み)追いかけるという意味です。 先日、師匠の媚山マスターから、面白いチェイサーを教えていただきました。 アイラモルトにエスプレッソをチェイサーに・・・ これまで、ウイスキーのチェイサーにビールや炭酸水は教わりましたが、エスプレッソは初めてでした で・・・試してみると、何とも面白い! ウイスキーとエスプレッソを交互に口に含むと、それぞれに味わいが変化する。特にエスプレッソの後のウイスキーは 口当たりが甘く感じました。試す価値ありです! これから寒さも深まる季節、温かいコーヒーをチェイサーにウイスキーも良い 画像は熊本店、媚山マスターが撮影したものを引用しました。 奥に写るビー玉の照明、カウンターが懐かしいです!

Continue Reading

Ardbeg Traigh Bhan 19 Years Old Batch2

昨年に引き続きアードベッグ トリーバン 19年バック2入荷いたしました。 使用カスクは昨年リリースされたバッチ1と同じくアメリカンオークカスクとオロロソシェリーカスク、アルコール度数も同じく46.2%、最も若い原酒は2000年9月18日蒸溜のもの、ボトリングは2020年とのこと バッチ1に比べると少し甘さが抑えられた印象でしたがアードベッグの持つ力強いスモーキーフレーバーは健在でアイラモルト好きの方にも納得していただけると思います。 個人的に嚥下した時の飲みごたえや香りなどボリュームを感じられかなり好みのウイスキーでした。 (fukui)

Continue Reading