Bar Vespa | バーベスパ | 新着ウイスキー
301
post-template-default,single,single-post,postid-301,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,select-child-theme-ver-1.0.0,select-theme-ver-4.7,vertical_menu_enabled,paspartu_enabled,menu-animation-line-through,side_area_uncovered,wpb-js-composer js-comp-ver-5.7,vc_responsive

新着ウイスキー

銀座店、菊地です。
ボトラーズ、イアン・マクロード社のオリジナルシリーズ「チーフタンズ」から
3本のシングルモルトウイスキーが到着です!

左から
レダイグ10年
アードベッグ13年
ブナハーブン11年
となります。
個人的には久しぶりに扱う、レダイグの口開けが楽しみです。
レダイグは、マル島にあるトバモリー蒸留所という、島で唯一の蒸留所で作られています。
トバモリーがピートを焚かないのに対し、
レダイグは麦芽にしっかりとピートを焚き込んでいます。
写真ではわかりにくいですが、とても良い色をしています。
ぜひぜひ、お試しください!
8月も残り僅かですが、今日の東京もぐったりする暑さです。。。
ウイスキーをゆっくりと楽しめる涼しい夜が待ち遠しいです(^^)