Bar Vespa | バーベスパ | 初めての盆栽♪
1687
post-template-default,single,single-post,postid-1687,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,select-child-theme-ver-1.0.0,select-theme-ver-4.7,paspartu_enabled,fs-menu-animation-underline,popup-menu-slide-from-left,wpb-js-composer js-comp-ver-5.7,vc_responsive

初めての盆栽♪

お疲れ様です、札幌店にいる小田です。

先日、東京から札幌に移動する直前に
お客様からご招待頂き初めて盆栽展を観に行かせて頂きました。

私は正直、盆栽のことは無知で、これまで興味を持ったこともなかったので、軽い気持ちで行ったのですが、
実際に観てみると、これがまたとにかく良かったです!

会場を上から見るとこのような感じでした。

以下、多数あった作品の中から数点をランダムに。

これ以上あげているときりがないのでこの辺にしておきますが、
本当はまだまだ沢山の素敵な作品が多数ありました!

そして、ここから盆栽協会のお客様と合流できたので、
丁寧に解説をして頂きながら観て回りました。
理事の方直々に全くの初心者の私へ解説をして下さり、大変恐縮でした。。。

が、そこからは盆栽の見え方が全然変わりました!

少し低い視点から見ることで、大木感を感じたり、

すごく近くで観ることで、木の皮などからその木の持つ歴史やパワーを感じたり。

観方ひとつで本当に違って見えてきました。

いまや『盆栽』は世界中でも「BONSAI」として認知されており、
今年は4年に一度の世界大会がさいたまで開催されるとのことです。
この世界大会はさいたまで第一回が開催され、
28年かけて世界中を周り今年またさいたまに戻ってきた記念大会です。

盆栽はもちろん「植物」を扱うので、国をまたぐには検疫などの制限が多々あり、
日本の木をそのまま海外に持って行くことなどはできないそうです。
それでも世界中で日本にその文化を学びに来ている方が多くいるということ。
今回の盆栽展にも多数の海外の方がいらしていました。

こういう和の文化にもしっかり目を向けるのが
また「洋」酒を扱う私たちにも大変勉強になるなと強く感じた一日でした。

最後はご案内下さった理事の大先生と。

ご招待頂き誠にありがとうございました!

この日以降、なんだか街路樹の見え方でさえも違ってきています!
何気ない日常がまた少し色づいた感じです♪

・・・現在私は、どちらかというと白色の多い札幌の街ではありますが。(笑)

それでもこの寒さの中に息づく木々の強さを感じるようになりました。

私も負けじと頑張ります!!!