philosophyの最近のブログ記事

2011年9月11日 17:00
福岡からお客様が、銀座に来店。 東京には、よく出張で来ていて、定期的にお会い出来てる方です。 その方と食事に、銀座コムズホテル内、中華の「桃花源」に行きました。 熊本キャッスルホテルの中華と同系列。 ...
続きを読む
2011年8月 2日 17:00
8月に入り、夏本番。 皆さん、夏バテしない様にお気を付けください。 私も喉をやられましたが、今年の夏風邪は咳が出るなどの症状の方が多いそうです。 体調管理を。   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~...
続きを読む
2011年6月22日 17:00
先日、媚山マスターとの電話にて。。。。 「80対20の法則」の話を聞きました。 集団全体のうち20%の人が、総生産の80%を作り出しているということ。 「パレートの法則」というらしいです。 私は話を聞...
続きを読む
2010年12月23日 17:00
よく聞かれる質問。    「お店を繁盛させる為には?」 私は、「気合い」と答えます。 そんなアホなぁ~って感じですが、本気で思ってます。 そして、もうひとつ。 「念力」です。 何やそれって感じですが・...
続きを読む
2010年12月20日 17:00
昨日の朝、フジテレビでやってた「テレビ寺子屋」を見ていた。 講師は、明治大学文学部助教授の齋藤孝さんでした。 「声に出して読みたい日本語」はベストセラーでしたね。 私も読みました。 「自分の人生訓を見...
続きを読む
2010年9月18日 17:00
昨日も、お客様との話が勉強になりました。 部下、後輩、会社の若手などの指導・育成に大事なのは?という話。 そのお客様は沢山の部下を抱えてます。 会社として大事なこと、また、そのお客様本人も大事にしてる...
続きを読む
2010年9月15日 17:00
「情報量は行動力に比例する」 先日、あるお客様が言ってました。 何気ない会話の中から出てきたのですが、一瞬、営業中だということを忘れて、自身と照らし合わせて考えてしまいました。 その後も、その言葉が頭...
続きを読む
2010年3月13日 17:00
『他の事に心を動かされず、ひたすらひとつの事に気持ちを集中させる事』 広辞苑には、このような解説が載ってます。 今年1月、石川遼くんも、今年の目標に掲げてました。 バーテンダーとしての道を究めるには、...
続きを読む
2010年3月 9日 17:00
ある日の営業にて。。。。 2回目ご来店の、県外からのお客様が来店。 最初から、お礼を言われてしまい、こちらの方がビックリ!!! 前回の来店後、お礼状が届き、嬉しかったということでした。 我々水商売の中...
続きを読む
2009年12月28日 17:00
「Bar Vespa は何を売っていくのか?」 こういった内容のメールが、媚山マスターから届きました。 我々は、ずばり、        「技術」 であります。 世の中、色々なBarが沢山あります。 そ...
続きを読む
2009年12月14日 17:00
先日、「対話」の話をblogで書きました。 京都店長、井上も「バーテンダーと会話」という話を書いてました。 お店では、忙しい日もあれば、暇な日もある。 また、時間帯によって、忙しい時間、暇な時間があり...
続きを読む
2009年12月 7日 17:00
Barでの対話というのは、実にいいものだと感じます。 お茶を飲みながら、、、というのもいいと思います。 しかし、お酒を飲みながらというのは、感情豊かになります。 表現も大胆になる。 私は、それが好きで...
続きを読む
2009年12月 2日 17:00
私が大切にしているメモ帳があります。 ずいぶん前にも、blogに書いた事があるものです。 新聞や本で、心に響くようなことを書いてるメモ帳。 バーテンダー2年生位から書き始めたものです。 内容は、精神哲...
続きを読む
2009年11月23日 17:00
このまえの土曜日。 銀座店は、例のお昼からの営業。 金曜の営業が長引いた分、スタッフ達も疲れていて、辛ったと思います。 しかし、この日は特別な土曜日でした。 スタートは、いつもの如く、ゆっくりな雰囲気...
続きを読む
2009年11月21日 17:00
先日、福岡の鈴木、銀座の小田が名刺を作りました。 Bar Vespaでは、入店3か月は研修期間。 それが終了すると、ピンバッチとカフスが渡されます。 次は、1年経過すると名刺です。 3年経つと、黒服・...
続きを読む
2009年9月22日 17:00
「吾十有五にして学に志し、三十にして立ち、四十にして惑わず、 五十にして天命を知り、六十にして耳順い、七十にして心の欲するところにしたがいて矩を越えず」 孔子の「論語」の中にある有名な言葉。 最近、自...
続きを読む
2009年9月20日 17:00
以前、ホテルオークラの元副社長、橋本保雄さんの本を読み漁った時期がありました。 後輩達に渡し切ってしまった為、今は手元に1冊もありません。 しかし、よく覚えている内容があります。 それは、「サービス」...
続きを読む
2009年9月15日 17:00
先日のblogで、氷彫刻大会の話をしました。 その「小田原夏の陣」より、はや1ヶ月半。 しかし修行はまだまだ続く。 氷彫刻を習い始めて半年が過ぎました。 指導を受けてる清水先生は、業界の有名人。 すご...
続きを読む
2009年9月13日 17:00
クマンバチは本当は 飛べない物体なんだ。 でも、飛べないことを 知らないから、飛べるんだよ。 (こころがスーッと軽くなる本2、斉藤茂太) 銀座店の小田くんが、読んだ本だそうです。 書中、印象に残った...
続きを読む
2009年8月25日 17:00
以前、紹介したことがあるかもしれませんが・・・・。 私の好きな映画の一つ、「ディナーラッシュ」。 舞台はNYのトライベッカにある、イタリア料理のレストラン。 オーナーである父と、スターシェフである息...
続きを読む
2009年8月17日 17:00
「Barは5時から・・・・・。」 べスパのキャッチフレーズです。 頑なに、各店舗でそのスタイルを貫いております。 4都府県にまたがって営業をしている私どもは、地域性を考えると営業時間は改正した方がいい...
続きを読む
2009年2月25日 17:00
ちょっと堅い話が続きますが・・・ 最近読んでいる本に非常に考えさせられた事が書いてありました 本のタイトルは「利休にたずねよ・山本兼一 著・PHP研究所」です 何気なく本屋に入り「京都といえばお茶の世...
続きを読む
2009年2月23日 17:00
またもや、ちょっと堅い話。 先日、媚山マスターからのメール。 全スタッフに向け発信されたものです。 その中の一部です。 【上野、東京国立博物館で開催されている、「福沢諭吉展」を見て参りました。 (中省...
続きを読む
2009年2月20日 17:00
滅私奉公 - 私心を捨てて公のために尽くすこと。(大辞林) ある晩、べスパでお客様との会話の中で、この言葉について話をしていました。 私は個人的に好きな言葉で、考え方も共感できます。 しかしそれが、私...
続きを読む
2008年8月20日 17:00
先日、ある方が部下の方々を連れてきました。 定期的に社内で推薦本を出しているという話題になりました。 ベスパでも媚山マスターからのお薦めが月イチであるのですが、いいことだなと感心しました。 その中で、...
続きを読む
2008年8月12日 17:00
先日、あるビジネス書の中にあった。 ビジネスの世界で「エントレインメント現象」(周囲の人をそれに乗せること)があるという。 まず、リーダーが職場で‘‘気流’’になりになり、‘‘つむじ風’’になれば、組...
続きを読む
2008年8月 6日 18:03
先日、日米通算3000本安打を達成したイチロー選手。 私は野球ファンではないが、彼は大好きである。 以前、「イチロー思考」という本を読んだのだが、また改めて読み返した。 中にこうあった。 シアトルにて...
続きを読む
2008年4月22日 19:56
先日、あるメモ帳を見つけた。 心に残る言葉、印象的な新聞記事、読んだ本の抜粋等、そこには色々と書かれてあった。 その中にこんな詩が・・・、 若い時は苦しいことも多いけど、辛いことも多いけど、 苦しいと...
続きを読む
2008年3月26日 17:00
みなさんは座右の銘をお持ちでしょうか? 先日、あるお客様との対話の中で出てきました。 その方の言葉は、 「どんな時でも、口笛を吹いていこうぜ!」 だそうです。 ウィンストン・チャーチルの言葉だとのこと...
続きを読む
2008年2月 9日 17:00
「河や海が数知れぬ渓流のそそぐところとなるのは、身を低きに置くからである。 そのゆえに、河や海はもろもろの渓流に君臨することができる。 同様に、賢者は、人の上に立たんと欲すれば、人の下に身を置き、人の...
続きを読む

月別 アーカイブ