桃花源で本格四川

| コメント(0)

こんばんは。8月17日より銀座店に戻りました石橋です。

先日、お客様も交えて、スタッフ一同でお食事に行ってきました。

銀座8丁目の「桃花源」さん。四川料理です。

20150821_g.jpg

熊本ホテルキャッスルさんの中華です。

エントランスでは中国風にカービングされたスイカがお出迎え。

20150821_a.jpg

「桃花源」さんを立ち上げた料理人の斉藤隆士さんは、

日本中国料理協会で最高技術顧問をされています。

「四川料理の父」陳建民さんに師事され、陳建一さんの兄弟子にあたります。

調べてみると「エビチリにケチャップを使う」「担担麺をスープ仕立てにする」

というような今や日本では当たり前となっている調理法の数々は

実は陳建民さんのアレンジによるものなのだそうです。

そんな建民さん直伝の四川料理!

神吉さん曰く、「一時期担担麺にハマって色々と食べてみたけど

ここの担担麺がダントツで美味しい」そうです。

あまり本格的な中華料理を食べたことのない元餃子の王将の私。

期待に胸が高まります!

20150821_c.jpg

料理の前に出てきたお冷のボトルにまず目を奪われました。

「アペラシオン銀座東京コントローレ」

お冷がワインみたいに原産地呼称統制されてます。かっこいい......

20150821_d.jpg

お料理はどれも美味しかったです!

繊細というか上品というか......味と香りの新世界を体験しました。

お酒もついつい進みます。(笑)

20150821_e.jpg

四川麻婆豆腐。麻婆豆腐に葱と豚ひき肉を使うのも建民さんのアレンジだそうです。

ちょっと辛めですが、「ご飯にかけて召し上がると美味しいですよ」とのことだったので、

麻婆丼にしていただきました。辛さが和らいでご飯が進みます!

20150821_f.jpg

そして〆に担担麺!

神吉さんが絶賛する担担麺!

運ばれた途端、夢中になって食べてしまい、

不覚にも写真を撮り忘れてしまいました......

どれも絶品でした。ごちそうさまでした。

2次会。フーターズでハンバーガー(笑)

20150821_h.jpg

ミキナさんという女性が持ってきてくださいました。

この写真だけではお伝えできないところも含めて色々なボリュームがスゴかったです。

(ISHIBASHI)

"Barは5時から"~いくつものドラマがはじまるバーの扉は午後5時に開きます。

Bar Vespa 銀座店

Weekday 17:00~3:00

Saturday & Holiday 13:00~0:00

コメントする

月別 アーカイブ