一意専心

| コメント(0)

『他の事に心を動かされず、ひたすらひとつの事に気持ちを集中させる事』

広辞苑には、このような解説が載ってます。

今年1月、石川遼くんも、今年の目標に掲げてました。


バーテンダーとしての道を究めるには、この「一意専心」の気持ちが不可欠でしょう。


我々のみならず、ひとつの「道」を究めるにはそういった意気込みが大事と考えます。


ある方が言っておりました。


「特殊技術を習得するには、その事だけに1万時間を要する」


そこで、考えてみました。

Bar Vespaでは、毎日トレーニングの時間を作っております。

・シェーカー、2000回
・ステア、2000回
・目分量で計るトレーニング、ボトル6本分
・バーテンダーズマニュアルの音読

約1時間位掛かります。


我々は年間300日以上は、楽に店にいますので、約300時間は最低でもトレーニングをしています。


しかし、そのトレーニングだけでは、30年以上かかるという計算。


普段から、自主的な考え・行動が、早い成長を促し、大成への道を開くのでしょう。


私が、後輩たちに言い続けている事があります。

「マティーニ」を毎日、最低1杯は作ること。

カクテルの王様と言われる「マティーニ」。

星の数ほどカクテルは存在します。

その中でも、王様であるマティーニを制することができれば、バーテンダーとして凄い事です。


数をこなす事も、非常に重要と考えます。

なので、「毎日」にこだわります。

さぁ、今日もマティーニを勉強し、元気に営業しよう!


「一意専心」・・・この気持ちを持って、日々鍛錬を。

(KANKI)

コメントする

月別 アーカイブ